【釣り人】秋山 恭一【釣行日】2014年 5月3日(日)【釣り場】南房館山・日の出桟橋【釣果】ヒラメ 35㎝、43㎝【釣り方】泳がせ釣り【コメント】初めて投稿します。連休後半初日に館山日の出桟橋に釣行。桟橋から見えるいわしを釣り上げ、それを餌にいつもの泳がせ釣りを開始。午前中に43㎝と35㎝のひらめをget。持ち帰って薄つくりにして近所に住む姉にもお裾分け。すると姉が「地震がくるんじゃない」と迷信めいた話を。実は父が生前に大きなヒラメを釣り上げ、その翌日に大きな地震が来た記憶を思い出しての反応。まさかと思いながらその場を切り上げましたが、その翌々日の5日早朝の大地震。東京周辺で最大震度5の地震でした。すると姉から「やっぱり」とさっそくメールが。そんなこと言われたら泳がせ釣りを止めなくっちゃ。それはなんでも困ります。【編集部からのコメント】日の出桟橋とは、本誌2013年12月号の「隙間スポットを探せ!」で行った館山夕日桟橋でしょうか?(違ったらゴメンナサイ)ピンギスやヒイラギなどは豊富みたいなので可能性はあると思っていましたが、2尾も上がるとは!しかも5月5日には同場所で43㎝のイネゴチを上げたとのこと!地震と魚の関係に関してはいろいろ言われていまが、これで秋山さんの腕で勝ち取ったことが証明できましたね!

【釣り人】
秋山 恭一

【釣行日】
2014年 5月3日(日)

【釣り場】
南房館山・日の出桟橋

【釣果】
ヒラメ 35㎝、43㎝

【釣り方】
泳がせ釣り

【コメント】
初めて投稿します。連休後半初日に館山日の出桟橋に釣行。
桟橋から見えるいわしを釣り上げ、それを餌にいつもの泳がせ釣りを開始。
午前中に43㎝と35㎝のひらめをget。持ち帰って薄つくりにして近所に住む姉にもお裾分け。すると姉が「地震がくるんじゃない」と迷信めいた話を。
実は父が生前に大きなヒラメを釣り上げ、その翌日に大きな地震が来た記憶を思い出しての反応。まさかと思いながらその場を切り上げましたが、その翌々日の5日早朝の大地震。
東京周辺で最大震度5の地震でした。すると姉から「やっぱり」とさっそくメールが。そんなこと言われたら泳がせ釣りを止めなくっちゃ。
それはなんでも困ります。

【編集部からのコメント】
日の出桟橋とは、本誌2013年12月号の「隙間スポットを探せ!」で行った館山夕日桟橋でしょうか?(違ったらゴメンナサイ)
ピンギスやヒイラギなどは豊富みたいなので可能性はあると思っていましたが、2尾も上がるとは!
しかも5月5日には同場所で43㎝のイネゴチを上げたとのこと!
地震と魚の関係に関してはいろいろ言われていまが、これで秋山さんの腕で勝ち取ったことが証明できましたね!

0リアクション

【釣り人】
星野 俊平

【釣行日】
2014年 5月24日(土)

【釣り場】
東京湾横須賀・三春町岸壁

【釣果】
クロアナゴ 115㎝ 約3.5㎏

【釣り方】
ブッコミ釣り

【コメント】
先々週は千葉の勝浦の興津港に釣行、フグの猛攻に遭い敢えなく撃沈しました。そんなことで、先週の土曜日に釣り友だちと横須賀市三春岸壁にリベンジに行きました。
午後3時前に現地到着後、さっそく現場を視察すると人気の釣り場ながら人気(ひとけ)が少ない。釣人に尋ねるとどうやら風が強いために地元の釣人は帰ったそうです。私と友人は堤防の先端近くに釣座を構えることができました。
イワシや小サバ、小メバルなどが、断続的に釣れます。釣れたイワシや小サバを生かしたまま、餌にしました。午後10時過ぎ、投入してある3本のロッドの1本が90度も海面方向に曲がって、揺れていました。そのロッドをつかみ合わせを入れると、強烈な引きというより重く根掛かりのような感じでした。でも、時々トルクの大きな自動車のようにリーリングを無視するような重々しい引きがありました。
なかなか揚げられないので、堤防にいた人たちから注目が集まりました。やっと海面に浮かんだ魚種は暗くてよく分からなかったです。大きくてなかなかタモアミに収まらず、周りの釣人からなかなか厳しいアドバイスも頂きましたが、友人がタモアミで無事護岸に引き揚げると、期せず拍手が起こりました。
釣れたのはアナゴ、たぶんクロアナゴだと思います。家に帰って計測すると、体長115㎝、胴周りも35㎝で、人の首くらいもありました。娘は喜んでいましたが、家内は気持ち悪がっていました。

【編集部からのコメント】
東京湾にはクロアナゴがけっこう多いみたいですが、やはりデカイですね〜!
グルグルと回転して抵抗するそうで、さぞかし強烈だったでしょうね。
奥様もこんな巨大アナゴが釣れるとは思ってもいないでしょうから、仰天するのも無理はありませんね(笑)
こちらは料理したのでしょうか? 調理次第ではけっこう美味しく食べられるみたいですが、いかがでしたか?

0リアクション

【釣り人】小路 浩【釣行日】2014年 5月12日(月)【釣り場】千葉県・勝山海岸【釣果】シロギス【釣り方】投げ釣り【コメント】こんなキス初めて釣りましたよ。最初にハリス2号で投げ釣り始めたが針3三本とも、切られてしまい3号に変えたら釣れました。カマスが釣れたと思いました。【編集部からのコメント】これはビッグなシロギス! 25㎝以上はあるでしょうか?シロギスとはいえこれだけ大きいとアタリも別の魚みたいですよね。お刺身でいただいたんでしょうか? うらやましいですな〜

【釣り人】
小路 浩

【釣行日】
2014年 5月12日(月)

【釣り場】
千葉県・勝山海岸

【釣果】
シロギス

【釣り方】
投げ釣り

【コメント】
こんなキス初めて釣りましたよ。最初にハリス2号で投げ釣り始めたが針3三本とも、切られてしまい3号に変えたら釣れました。カマスが釣れたと思いました。

【編集部からのコメント】
これはビッグなシロギス! 25㎝以上はあるでしょうか?
シロギスとはいえこれだけ大きいとアタリも別の魚みたいですよね。
お刺身でいただいたんでしょうか? うらやましいですな〜

0リアクション

【釣り人】
竜太

【釣行日】
2014年 5月11日(月)

【釣り場】
福島県・小名浜沖堤

【釣果】
マコガレイ 42㎝
ナメタガレイ 37㎝、40㎝
アイナメ 34㎝を頭に8尾

【釣り方】
ブラクリ

【コメント】
アイナメはさっぱりでしたが、平べったいのに好かれた一日でした。
マコは肉厚で元気良くファイトしてくれました。
この日は、穴釣りが好調で、父親は38㎝の大型ムラソイをはじめ好釣果でした。

【編集部からのコメント】
毎度似たようなことを言ってますが、どこが「さっぱり」なのか編集部にはわかりません(笑)。
カレイも、なんというか風格がありますね。
ムラソイもビッグでマッチョ! クロソイじゃないんですよね?

0リアクション

【釣り人】石渡 秀明【釣行日】2014年 5月4日(日)【釣り場】勝山・みさご島【釣果】クロダイ 40㎝【釣り方】ウキフカセ【コメント】当日のみさご島は激渋でした。手前の溝はベラのオンパレード。少しヤケになって数m先の溝へ。すると浮きがスーっと入っていくので「?」と思っていると魚の反応。しばらく釣れてなかったので不安と期待でドキドキしました。無事にタモに入った時は嬉しくて家族におもわずメールしちゃいました。ひさしぶりのクロダイに次男が満面の笑みだったので写真は次男にお願いしました。【編集部からのコメント】エサ取りが多いときって、「またか……」と思っているといきなり本命が掛かってきたりして焦るんですよね〜(そんな経験ないけど)。次男さんも自分が釣ったかのようにうれしそうですね。次は一緒に釣れるといいですね!

【釣り人】
石渡 秀明

【釣行日】
2014年 5月4日(日)

【釣り場】
勝山・みさご島

【釣果】
クロダイ 40㎝

【釣り方】
ウキフカセ

【コメント】
当日のみさご島は激渋でした。手前の溝はベラのオンパレード。少しヤケになって数m先の溝へ。
すると浮きがスーっと入っていくので「?」と思っていると魚の反応。しばらく釣れてなかったので
不安と期待でドキドキしました。
無事にタモに入った時は嬉しくて家族におもわずメールしちゃいました。ひさしぶりのクロダイに次男が満面の笑みだったので写真は次男にお願いしました。

【編集部からのコメント】
エサ取りが多いときって、「またか……」と思っているといきなり本命が掛かってきたりして焦るんですよね〜(そんな経験ないけど)。
次男さんも自分が釣ったかのようにうれしそうですね。次は一緒に釣れるといいですね!

0リアクション

【釣り人】一ノ瀬 博海【釣行日】2014年 4月1日(火)【釣り場】静岡県伊東市・サンハトヤ裏【釣果】メジナ 27㎝【釣り方】ウキフカセ【コメント】今期何度も行った中でこのときが一番釣れました。この日はネンブツダイなどが少なかったので思い切って岸側に投げたら思ったよりメジナの食いがよく、この他に5匹同サイズ釣れました。家に帰ってお刺身で食べました。とても美味しかったです。以前「写真でvサイン」に投稿した時、「千葉県」となっていましたが、ぼくは神奈川県民の中学3年生です。これからもどんどん大物釣りにチャレンジします!【編集部からのコメント】「写真でVサイン」の住所誤記、申し訳ございませんでした。メジナも25㎝を超えると引きが強くて楽しいですよね!しかもほかに5尾も釣ったなら、刺身もたくさん食べられたでしょうね。こりゃ将来はウキフカセ師かな?

【釣り人】
一ノ瀬 博海

【釣行日】
2014年 4月1日(火)

【釣り場】
静岡県伊東市・サンハトヤ裏

【釣果】
メジナ 27㎝

【釣り方】
ウキフカセ

【コメント】
今期何度も行った中でこのときが一番釣れました。この日はネンブツダイなどが少なかったので思い切って岸側に投げたら思ったよりメジナの食いがよく、この他に5匹同サイズ釣れました。家に帰ってお刺身で食べました。とても美味しかったです。以前「写真でvサイン」に投稿した時、「千葉県」となっていましたが、ぼくは神奈川県民の中学3年生です。これからもどんどん大物釣りにチャレンジします!

【編集部からのコメント】
「写真でVサイン」の住所誤記、申し訳ございませんでした。
メジナも25㎝を超えると引きが強くて楽しいですよね!
しかもほかに5尾も釣ったなら、刺身もたくさん食べられたでしょうね。
こりゃ将来はウキフカセ師かな?

0リアクション

【釣り人】地福武史【釣行日】2014年 5月5日(月)【釣り場】千葉県銚子港 一の島堤防【釣果】アイナメ 45㎝【釣り方】ルアー【コメント】小潮曇天小雨で目前には何度もスナメリが現れてました。上物は厳しいかなとそこを探ってるとガツンときました。父にアライにしてもらい家族全員で美味しくいただきました。【編集部からのコメント】これは見事はアイナメ! 悪条件に負けずに頑張った甲斐がありましたね!この大きさになると身もたくさん取れて家族で食べられますね。美味しかっただろうな〜。ぜひまた投稿してください!

【釣り人】
地福武史

【釣行日】
2014年 5月5日(月)

【釣り場】
千葉県銚子港 一の島堤防

【釣果】
アイナメ 45㎝

【釣り方】
ルアー

【コメント】
小潮曇天小雨で目前には何度もスナメリが現れてました。上物は厳しいかなとそこを探ってるとガツンときました。父にアライにしてもらい家族全員で美味しくいただきました。

【編集部からのコメント】
これは見事はアイナメ! 悪条件に負けずに頑張った甲斐がありましたね!
この大きさになると身もたくさん取れて家族で食べられますね。美味しかっただろうな〜。
ぜひまた投稿してください!

0リアクション

【釣り人】
河津 いちのすけ

【釣行日】
2014年 4月27日(日)

【釣り場】
南房千倉・川間の磯

【釣果】
メジナ 38㎝

【釣り方】
ウキフカセ釣り

【コメント】
今月号の磯・投げ情報を見て行ってきました。
2回ほど海藻に潜られましたが、何とかゲット!
待望のレバーブレーキを使うこともできて感激!
帰ってグレしゃぶにしておいしく頂きました♪

【編集部からのコメント】
またまたいちのすけくんの登場!
ルアーの投稿が多かったけど、ウキフカセもできるんだね~。
次はなにを狙うのかな? またの投稿待ってるよ~。

【釣り人】

河津 いちのすけ

【釣行日】

2014年 4月27日(日)

【釣り場】

南房千倉・川間の磯

【釣果】

メジナ 38㎝

【釣り方】

ウキフカセ釣り

【コメント】

今月号の磯・投げ情報を見て行ってきました。

2回ほど海藻に潜られましたが、何とかゲット!

待望のレバーブレーキを使うこともできて感激!

帰ってグレしゃぶにしておいしく頂きました♪

【編集部からのコメント】

またまたいちのすけくんの登場!

ルアーの投稿が多かったけど、ウキフカセもできるんだね~。

次はなにを狙うのかな? またの投稿待ってるよ~。

0リアクション

【釣り人】
河津 いちのすけ

【釣行日】
2014年 3月15日(土)

【釣り場】
東京湾・木更津周辺

【釣果】
スズキ(フッコ)60㎝

【釣り方】
ルアー(スローシンキングミノー)

【コメント】
シーバスの自己記録を更新しました。
やせていたのであんまり引かなかったけど、とても楽しかったです。

【編集部からのコメント】
ルアーでビシバシとデカマゴチを釣ってたいちのすけくん。
その腕ならまだまだ記録は更新できそうだね。がんばれ~!

【釣り人】

河津 いちのすけ

【釣行日】

2014年 3月15日(土)

【釣り場】

東京湾・木更津周辺

【釣果】

スズキ(フッコ)60㎝

【釣り方】

ルアー(スローシンキングミノー)

【コメント】

シーバスの自己記録を更新しました。

やせていたのであんまり引かなかったけど、とても楽しかったです。

【編集部からのコメント】

ルアーでビシバシとデカマゴチを釣ってたいちのすけくん。

その腕ならまだまだ記録は更新できそうだね。がんばれ~!

0リアクション

【釣り人】
王子プチターレロ

【釣行日】
2014年 4月26日(土)

【釣り場】
静岡県戸田湾(ボート)

【釣果】
マダイ 21㎝
シロギス 20㎝ 2尾
カワハギ 20センチを頭に3尾
ベラ
ネンブツダイ

【釣り方】
テンビン式 1〜2本バリ
胴つき 3本バリ

【コメント】
朝6時半頃に出船。そろそろキスが釣れる時期かもね、と思い浜近くをピンギスでもかかってくればイイかな程度に考えていた。
王子の1投目に小マダイがかかりました。
今日は大マダイも釣れるか!? と期待しましたが、そうはいかずにマダイはこの1匹のみ。

場所を移動しながら探りますが魚の居るポイントはかなり限定されている様子。
結局マダイの釣れた近辺を探っている時に王子が我が家では過去最大サイズとなるキスを釣り上げます。しかも2匹連続ヒット! ホントにキスを釣ったことに驚きましたが、このサイズにもビックリ
20cmともなると、胴回りが太いっす。
居るところには居るんですねぇ。

しかし直後に父が竿を出すとなぜだかアタリが無くなります(苦笑)

父は棚を変えて探ると父の本日初フィッシュとなるカワハギが掛かってきました。
王子の仕掛けを換えて投入させるとすぐにカワハギを釣る我が王子。さ……流石です。

残念ながらビッグフィッシュは出ませんでしたが、今回も我が王子様は大活躍でした。

【編集部からのコメント】
お久しぶりです!
ボート釣りのイイ季節になりましたね〜。王子もマダイに良計シロギス、カワハギとはボート釣りを満喫しまくっていますな。
父王様も父として嬉しい反面、釣り人としてちょっと悔しいんじゃないでしょうか(笑)
またご活躍を聞かせてくださいね!

0リアクション